S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
<< 桃尻かっと? | | 母子ともども元気です☆HAPPY BIRTHDAY >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | スポンサードリンク | | cm (0) | tb (0) |
☆天使の誕生☆
応援、心配して頂いた皆様!
報告が遅れてしまってすみませんでした。

昨日1月31日。
つららがついにママになりました。

それはそれは大変な一日で。。。
産まれた時には私の顔はやつれてしまっていました。
(いや、冗談じゃなくてホントに 笑)
そんな私の長い一日を聞いてくれますか?(笑)

獣医さんに言われていた出産予定日は1月27日でした。
しかし、1日、2日と過ぎても産まれる兆候は全くなし。

4日経過した昨日、もう一度検査に行く予定にしていました。

30日の夜中から産箱の中で新聞紙や毛布をホリホリし始めて
朝には呼吸がすこし荒くなりちょっと辛そうにしていたので
陣痛が始まったんだ!と思っていました。

しかし時間が経つに連れて呼吸も収まり、
普通に歩き回ってるし、やっぱり病院に連れて行こう!と
友達に頼んで迎えに来て貰うと
玄関でガタガタ震える姿が。。。

連れ回すのも心配になって病院に電話して相談すると
兆候は出ているので、今日は環境を変えずに着いててあげて下さいと言われ
私一人でいるのも心細く、友達に一緒にいて貰いました。

最初は呼吸が荒く震えるつららを撫でてやることしかできないし
時が来れば産まれるんだから、と友達とお茶しながら気楽に待っていました。

でも何時間経っても破水しないし
遅いね〜、なんて言ってると
もう一人友達が様子を見に来てくれて
その時思いっきり吠えてしまったことで羊水の入った袋が飛び出して
破水。

破水から2時間たっても第一子が出てこないと
産道が乾いてしまって診察が必要になるので連絡して下さいと言われていたのですが
1時間半。。。1時間45分。。。
いつまで経っても赤ちゃんは出てこない。
しかも、破水してから陣痛が弱くなったらしく
多少呼吸は荒いものの、朝から続く痛みに疲れ切っていたつららは
頭を上げた状態で目を閉じ眠ってしまうくらい楽になったみたい。

2時間になる頃病院に電話しました。
状況を説明し、先生の話を聞いてつららがいきれない事に気付き
陣痛微弱の可能性を考え連れて行くことにしました。

病院に着くとすぐに診察室へ。
先生が産道に手を入れ、赤ちゃんが降りてきているか確認すると
まだ来てない、と。
赤ちゃんの尻尾には手が触るので
うまく引っ張り出せないか、と何度も頑張ってくれました。
私もつららの上半身を支え、つららにずっと「頑張れ!イイ子だね!
もうちょっとで赤ちゃんに会えるよ!」とずっと励ましながら
痛みに耐えてつららの目からこぼれる涙を拭いてあげていました。

でも、つららに陣痛が殆どないため
いきめないので先生もつららのお腹を押しながら引っ張る。
これを1時間頑張ってくれましたがやはり出てこない。

ブドウ糖を静脈に打ってつららの体力をつけ
陣痛促進剤を打っても大きないきみは1度どけ。
できるだけお腹を切らずに、と言ってくれる先生が
もう一度促進剤を打ち頑張ってくれたけどやはりダメでした。

微弱陣痛のため帝王切開することに。
私もつららのお腹を切ることは涙が出るほど辛かったのですが
これ以上つららを苦しめるのも胸が張り裂けるほど辛かったので
お願いしました。

PM5時30分。
手術が始まりました。
先生は見ててもいいよ、といってくれたのですが
とても無理。

待合室で待っていると麻酔が効き始めクーンクーンと鳴く
つららの声が聞こえ、申し訳無さとどうかみんな無事に出てきて欲しい
つららを早く楽にしてやりたいという思いが溢れ
耳をふさいで涙が止まらなくなり、一緒に来てくれていた友達も
心配して泣いてくれてました。

子犬が出てきました。
会いたくて会いたくてたまらなかった赤ちゃんがまず1匹。
男の子でした。
看護師さんが体を振ってタオルでこすって
酸素を与えてくれると大きな声で鳴き始めました。

臍の緒に鉗子を付けたままミューミュー泣いて
元気に動き回ってました。

2匹目、3匹目、4匹目。
同じ状況で出てきた子はみんな男の子。
籠の中で毛布に包まれ相変わらずおへそに鉗子を付けたまま
兄弟達お互い踏みつけながらママのおっぱいをさがしていました。

そして最後の5匹目。
グッタリして動かないまま出てきました。
一番小さくて唯一の女の子でした。

仮死状態。
看護師さんが何度も体を振ってタオルで拭いて
しばらくたっても鳴き声がしない。
戻ってきて!と祈りながら見ていると
やっと可愛い鳴き声が。。。

5匹全員、元気に私の元に来てくれました。

それから看護師さんが臍の緒を糸で縛って切ってくれて
私も赤ちゃんを手に乗せバタバタ動く手足を押さえ手伝いました。

産まれるまで絶対臍の緒切るなんて無理!と思っていた私が
そこから出る血が手についても目の前で臍の緒を切られても
全然平気で、自分で自分に驚いてしまいました。

5匹の処置が終わる頃に
つららの麻酔がもうすぐ覚めるから、と手術室に呼ばれました。
職場から直接駆けつけていた旦那も一緒に話を聞きました。

やはり最後の女の子は先生も正直無理かな、と思うほど
危ない状態だったそうです。
きっと無理に普通分娩を強行していたら
女の子には逢えないままだったと思います。

つららのお腹から出てきた胎盤をみせてもらい
ぺったんこになったお腹と約15センチの縫い傷。
痛々しい姿にまた込み上げてきましたが
もう赤ちゃんも出てきたんだし、私がしっかりしなくては!と
しっかり麻酔で眠るつららの姿を目に焼き付けて来ました。

麻酔がさめ、まだぼーっとしているつららに
母性を起こさせるためすぐ赤ちゃんを見せお乳に吸い付かせる。
1匹目を顔に当てたとき、すこし歯を剥いていたので
不安にもなりましたが
続けて赤ちゃんを見せていくと
まだぼーっとした頭でも我が子だと認識したらしく
顔を舐め、お乳を与え始めました。
もう、感動☆

そして私の顔を確認し、旦那の顔を確認し一緒にいてくれた友達の顔を確認して
安心したように穏やかな顔になりました。
今後の注意を聞きつららと赤ちゃんを連れて帰りました。

車の中で誰よりも赤ちゃんを待ちわびていた福岡の姉に電話しました。
状況を話していると安心感からもう涙が止まらなくなり
電話の向こうで姉も泣いていた様でした。

家に着いてからのつららはもう麻酔も切れて
傷の事なんて感じさせないくらい元気に歩き回っていました。

しかし、なかなか赤ちゃんのもとに行こうとしないので
無理に部屋に入れてお乳を吸わせました。
疲れ切っていたつららもそのまま寝てしまい
長い長い1日が終わりました。

まだ心配だった私はつららの部屋があるリビングで
一緒に寝ていたのですが、赤ちゃんの泣き声で起こされること5回。
やはりお乳から離れてしまうと赤ちゃんも泣き出すみたいで
そのたびに起きてつららのお腹に動かして

でもね、つららは一晩中部屋から出ることなく
ずっと赤ちゃんのお世話をしてました。
この夜で、しっかり出てきた母性で
朝には赤ちゃんの泣き声が聞こえるたび走って部屋に戻り
顔やおしりを舐めてお乳を与え。。。すっかり母なんです。

私は私に出来る手伝いをしながら、今もお乳を吸いながら
眠る赤ちゃん達をにやけながら見ています。

はい。すっかり婆バカですよ(笑)

旦那も赤ちゃんとずっと一緒にいたいらしく
「仕事行きたくない〜。。。」とブツブツ言いながら
出かけていきました。

最後に、可愛い赤ちゃんと頑張ったつららを見てやって下さい。



お腹いっぱいになって眠るあかちゃんず♪


つぅたん、お疲れ様!
本当にありがとうね!!

最後まで読んで下さった方、ホントにありがとうございました!!
つららの毎日 | たかぴょん | 07:55 | cm (6) | tb (0) |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 07:55 | cm (0) | tb (0) |
 COMMENT
。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!

すっごい何回もブログ見てたりして
ドキドキしてました(爆)

まず、無事に全員生んだつららちゃん頑張ったね!!
生まれてきた子たち初めまして★
たかぴょんさん、おつかれさまでした!
感動しましたよ。涙が出ますよ うう。
母性もちゃんと目覚めるんですね。
また違うつららちゃんを見れて嬉しそうなたかぴょんさんが目に浮かびます。(お顔は知らないケレド(笑))

成長楽しみにしてますね〜d(。ゝд・)

おめでとうございます!
| 虹♪ | 2008/02/01 2:46 PM |
昨日は生涯忘れられない一日でしたね。

たかぴょんとつららちゃん、がんばったね!

こーんなかわいい赤ちゃんを見せてくれてありがとう!!
| タンタン | 2008/02/01 3:28 PM |
☆虹♪さんへ

ありがとうございます♪
大変お待たせしました(´▽`)
予定よりかなり遅れて、
毎日精神的にも疲れ切ってしまいました。

つらら、ホントに頑張りました(ノ□`。)
そして今も一生懸命母になろうとしてます。
この新しい天使たちもこれからよろしくです!!

今はお口に毛もないし、狸ちゃんだけど
目が開く頃が楽しみです♪
成長を見てやって下さいね〜!!

| たかぴょん | 2008/02/01 3:43 PM |
☆タンタンさんへ

昨日は本当にありがとう!
そうだね〜、ホントに忘れられない日。。。
つららの強さを知って感動した日でした!!
また赤ちゃん抱っこしてやってね〜!!
| たかぴょん | 2008/02/01 3:45 PM |
無事に産まれてきてくれて良かった!!!
おめでとうござます \(^o^)/
そして つららちゃんお疲れさまでした (*^_^*)
お乳を与えている写真をみるとすっかりお母さんの顔になってますね。
たかぴょんさんも大変な1日お疲れさまでした!
女の子が戻ってきてくれたのは、たかぴょんさん達の願いが通じたんですね♪
また 可愛い赤ちゃんの写真見せてくださいね (^_-)-☆
| ひより | 2008/02/02 12:37 AM |
☆ひよりさんへ

お久しぶりです!
↓の記事にもコメントありがとうございました。

難産になってしまいましたが
無事5匹とも元気に産まれてきてくれました。
つららは陣痛や手術の疲れも忘れて
元気に子育て頑張ってます。
帝王切開とは思えないほど母性に溢れてますよ〜♪

女の子の蘇生中はただただ祈るばかりでしたが
戻ってきてくれてホントに良かったです。

頑張って写真や動画たくさんのせますね!
またつらら親子に会いに来て下さい!!
| たかぴょん | 2008/02/02 1:41 PM |
 POST A COMMENT









 TRACKBACK URL
http://taka-turara.jugem.jp/trackback/124
 TRACKBACK